素材_アートボード 1.png

アートを活用し、対話の質を高める1on1強化ツール
リモートワークでのマネジメントにお悩みの方へ
魅力的な組織づくりをサポートします

ArtScouter 1on1

働き方が多様になっている今、
1on1は欠かせないものに

artscouter_image_work10.png

リモートワーク下での
コミュニケーションの変化

リモートワークの普及により、コミュニケーションのあり方が大きく変容。社員との信頼関係とエンゲージメントの構築のため、より密なコミュニケーションを取る必要があります。

マネジメントの変容

求められるマネジメント像も変化し、社員一人一人の個性を活かした業務采配と、自律的行動や創造性を促すマネジメントが重要になってきています。

社員の本音を引き出す

業務管理ツールでは、社員の心理状態の見える化はできません。ちょっとした悩み、少し先の未来の話など、”対話”により、社員の本音を引き出すことが大切です。

 

1on1によくある課題

1on1をとりいれたもののうまくいかない
1on1をとりいれたいけど踏み出せない企業様からよく聞くお声です

オンラインだと
会話が弾みづらい

業務進捗の場になり
1on1が形骸化してしまった

社員の個性や本音を
うまく引き出す自信がない

部下からの発信が少なく
上司が一方的に話してしまう

 

ArtScouter1on1

1on1管理ツールではカバーできない
”対話”の質を高めるソリューションツール

正解のないアートを介することにより、社員ひとりひとりの個性と本音を引き出し、相互理解を深めることができます。

artscouter_image_kaiketsu_pc.png
 

特徴

アートを活用し
本音による対話を生み出す

アートを介することにより、言葉にならない想いや普段言いづらい本音を表出させることができます。アートを介した対話を重ねることで、相互理解を深めることができます。

スキル・トレーニングは
一切不要

マニュアルに沿った進行で、誰でもカンタンに安心して始められます。アートと1on1の知識や技術は必要ありません。1on1テーマ設定や1on1実施準備・フィードバックのサポートも充実しています。

全てオンラインで実施可能

リモートワーク環境に特化したツールを活用するので、上司も部下も1on1の全工程をオンラインで気軽に実施し、内容を記録に残すことができます。

1on1にアートを使う効果とは?

アートを介在させることで、上司と部下の対話が触発される!

artscouter_image_work9.png

1. 上司部下間の発話量の偏りがなくなる

通常の1on1は、上司または発話が得意な方が一方的に話してしまいがち。
アートを媒介にして対話を行うと、上司と部下間の対話量の偏りがなくなることがわかりました。

pic_201214-2.jpg

2. 上司のスキルに依存せず、
部下の潜在的な思いを表出し、議論を深める

通常の1on1では、上司の質問が部下にフィットしていないと話が終息するなど上司側の対話の巧拙が問われます。一方、アートを媒介にして対話を行った場合、アートに含まれる「情報の多様性」と「解釈の多義性」から、上司のスキルに依存せず対話が発散、循環しつつ深い議論に結び付きます。

分析者

神戸大学大学院経営学研究科准教授・服部泰宏氏

大手広告代理店及びベンチャー企業における上司と部下それぞれ4組、合計8組にて2021年1月に実施。対話のみでの1on1を実施したグループとArtScouterを使った1on1を実施したグループで1on1の内容を録画して文書化。そのうえで、発話量及び発言内容の違い分析していただきました。

詳細のホワイトペーパーはこちらからダウンロードできます

 

体験者の声

上司側

「1on1は部下のための時間」と言われている通り、ほとんどの時間を部下の本音への傾聴に集中できた
(大手化粧品会社 30代 リーダー)

普段の業務ではわからない価値観や考え方を知ることができた
(製造業 40代 課長)

業務やキャリアに活かせるアドバイスやフィードバックができた(通信企業 40代 リーダー)

​部下側

今まで言うことができなかった業務に対する不安や課題感について、非言語ツールを介して伝えることができた
(ITベンチャー企業・エンジニア 20代)

普段考えていることを言葉では伝えられないイメージで伝え、理解してもらうことができた
(大手化粧品会社 20代 担当者)

上司から自分がどう思われているかがわかり、有意義だった
(大手空間デザイン企業 30代)

 

詳細資料

ArtScouter1on1の具体的な実施方法や1on1に関するお役立ち情報もございます

※”資料ダウンロードボタン”をクリックするとすぐに資料をご覧頂けます

クリックしてダウンロード

ニュース

2021年1月28日(木)開催のオンラインイベント「リモートワーク時代の1on1 導入のコツと課題」にて、対話型マネジメントの第一人者・世古先生にArtScouter 1on1を紹介いただきました!

個人レベルおよび組織レベルのテーマでの対話において、言語化しづらい考えや思いを表出させ、お互いの理解を深めることができる1on1ツールとして「ArtScouter1on1」をご紹介いただきました。

スクリーンショット 2021-02-02 13.34.38.png

運営会社

アートアンドリーズン (1).png

知性と心の豊かさを大切にする個性がアートを通じて育つよう、アーティストのマネージメント業務、オフィスやホテル、ウインドウディスプレイなどへのアート作品の導入、ギャラリーの企画・運営などを行っています。

39works_logo.png

39worksは、株式会社NTTドコモとパートナー企業がプロジェクト体制を組み、一体となって高速PDCAによる改善を繰り返し、マーケットに問いながら、ビジネスを育むプログラムです。

ArtScouterは、39worksにより生まれたサ ービスで、株式会社NTTドコモからの技術提供を受け、アートアンドリーズン株式会社が提供しています。